赤鯱新報

【2/17練習場レポート】開幕前最後の実戦の機会へ向け、チームは確認作業に徹した。「今の自分たちの状態を測る上でも大事な試合。今までやってきたものをしっかり出していくことでまた見えるものがある」(佐藤寿人)

開幕1週間前に設定されたJ1クラブとの練習試合に向け、チームは細部の確認作業を行なった。時期的に考えれば、これが風間八宏監督のチームのルーティーンとなることはほぼ間違いなく、ここにも指導者ごとの違いや特徴が表れて面白い。

(残り 1876文字/全文: 1986文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ