「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

【プレイヤーズファイル】金森健志/スピード豊かなドリブルでスパイスを(2017.01.10)

 体を横に向けながら、足裏でボールを転がして進んでいく基礎練習で、金森健志は一人だけボールタッチのリズムが違った。他の選手がイーチ、ニーィ、サーン、シーィのリズムで動いていくのに対し、金森はイチ、ニ、サン、シで動いていく。足裏でボールをこすっていく感覚に寸分の狂いもなかった。ドリブルに自信があるというだけのことはあった。

 

(残り 1145文字/全文: 1311文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ