群馬サッカーNEWS Gマガ

【Gマガニュース】ザスパ開幕8試合1分7敗。「過去5年の降格チーム、10節時点の結果」からみる現実

【Gマガニュース】ザスパ開幕8試合1分7敗。「過去5年の降格チーム、10節時点の結果」からみる現実

 

 

(敗戦後。深刻な表情でサポーターに頭を下げる選手たち)

 

 

 

ザスパは前節水戸戦に0−1で敗れた。開幕から8試合を終えて、いまだに勝利がなく、1分7敗で最下位に沈む。8節時点で勝点1は、J2ワースト記録タイとなっている。

 

クラブは昨年末、服部浩紀前監督体制を強制リセットし現体制へ移行させたが、現実はJ3降格の危機だ。水戸戦後、ザスパ都丸晃社長は「チームの方向性は間違っていない。浮上するまで、辛抱強く待ってほしい」と話したが、チームはいつ再生するのか。

 

過去5シーズンの下位チームの「10節時点の結果と最終順位」を調べてみると、現実が浮かび上がってくる。

 

(残り 1162文字/全文: 1516文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ