「川崎フットボールアディクト」

【レポート】函館初日「明るい雰囲気で合宿スタート」

北海道での函館合宿が17日から始まった。

移動日ということで午後練習のみとなった17日は楽しませるメニューでスタート。

「初日、楽そうな感じで入る」(中村憲剛)と選手たちを油断させておきつつ、しっかりと体を追い込み、筋肉にスイッチを入れるようなメニューが続いた。

フロンターレは7月に入り、ここまで全勝かつ内容もよく、チーム状態は上向き。そこに4日間のオフが入ることで精神的にリフレッシュできたということで、チームの雰囲気は非常によかった。

(残り 625文字/全文: 842文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ