「川崎フットボールアディクト」

鹿島戦に向け軽めのメニューで調整【麻生レポート】

鹿島戦2日前の11日の練習は軽めのメニューで終了している。

練習の冒頭を取材できていないのだが、じゃんけんとフィジカルトレーニングを組み合わせた笑いが途切れないメニューで選手たちをほぐしたあと、全体を3組に分けていわゆる鳥かごを実施。小一時間程度で全体練習は終了している。

(残り 712文字/全文: 847文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ