「川崎フットボールアディクト」

「練習からギラつかせないと」と話す狩野健太が一目置く選手【コラム】

■練習の成果が出せた
「やっぱり試合は楽しいですね。改めて思いました」と笑顔を見せるのは狩野健太だ。

先日行われたFC東京とのルヴァン杯準々決勝第2戦に途中交代出場し、10分ほどプレーした。

「もう少し長く出たかったです」と苦笑いするがチャンスにも絡んでおりそれなりに存在感は示せていた。

「練習でやってることがこの前の試合でも自然とできるようになってるなとは思いました。体に刷り込めてるな、というのはあります」と次のように話す。

(残り 1013文字/全文: 1224文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ