kumamoto Football Journal

【練習場だより】2016 全体トレーニング終了

2016ラスト練習

9日、ロアッソ熊本は今シーズンの全体トレーニングを終了しました。来週以降、一部の選手はトレーニングを続けることになっていますが、多くの選手が練習場に姿を見せるのは今日が最後とあって、平日ながら多くのサポーターも見学に訪れていました。最終日の様子を写真でお伝えします。

 

2016ラスト練習

最後はミニゲーム大会。選手達は4チームに分かれ、スタッフ陣で1チームを編成して総当たりのリーグ戦を実施。メンバー分けを確認する選手達

 

2016ラスト練習

こちらはよく見えませんがリーグ戦の対戦表の様子。得失点差も順位に影響するようで、プロらしく勝負へのこだわりが随所に見られました

 

2016ラスト練習

プロ3年目のシーズンを終えた嶋田慎太郎選手(左)と上村周平選手。来年は4年目、さらに飛躍してチームを引っ張っていってほしいものです

 

2016ラスト練習

こちらは植田龍仁朗選手(緑)と鈴木翔登選手のセンターバック同士の争い

 

レストの時間に様子を見ながら声をかける清武功暉選手(左)と平繁龍一選手。清武選手は熊本でのトレーニング最終日となりました

 

スタッフ陣は、実は豪華なメンバー構成。途中からは清川浩行監督も交代出場して、技術の高さを見せていました

 

終了後、最後の締め。来シーズンの体制はまだ確定していませんが、「しっかり身体を休めてリフレッシュして欲しい」と清川監督は話したそう

 

2016ラスト練習

最後に、この日参加したメンバーで記念撮影。厳しいシーズンを、皆の力で乗り越えました

 

2016ラスト練習

サポーターに声をかけられて応じる清武選手。千葉に行ってもしっかり結果を残して欲しいと思います

 

サポーターの助成が作ってきた横断幕。選手1人1人がサインを書き込んでいました

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ