kumamoto Football Journal

【試合後コメント】第26節 vs.レノファ山口FC/試合後の監督・選手コメント

2017J2第26節山口戦

池谷友良監督(熊本)

今日は山口ということで、順位が近い相手との決戦だったので、勝点3が取れたというのはチームにとって、いちばん良い形で終われたなと思います。内容的には、入りは少し支配されるのかなと思っていたんですが、思った以上にイニシアティブを取れて、良い形でゲームを運べたと思います。やはり2点目を取っておかないと少し怖いなという。前半を終わったなかでも相手の縦への背後は警戒していたし、リスタートでは高さもあったので集中しようということで。1本やられましたけど粘り強く、リスタートも守ってくれたなと思います。

(残り 4017文字/全文: 4273文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ