松本雷鳥通信

【試合前コメント】反町康治監督「この試練を越えていけば良い形が作れると信じている」三島康平選手「もっともっと試合中から要求していきたい」岩間雄大選手「100%のパフォーマンスで勝利に貢献できるようなプレーをしたい」


●反町康治監督
Q:リーグも3分の1を終えたが、チームの現状を振り返って?
「なかなか勝ち点3をとることが出来ず厳しい状況ではあるが、選手は前向きにとらえている。ひとつの試練として、これを越えていけば良い形が作れると信じています。チームの雰囲気は悪くはないですし、次は強敵とホームで対戦できるという最高の舞台。自分たちが何を出来るか、楽しみにしています」

(残り 1479文字/全文: 1654文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ