ViSta ~V・ファーレン長崎応援WEBマガジン~

【コラム】100%株式取得によるクラブの子会社化で思うこと

3月20日に株式会社ジャパネットホールディングスが、株式会社V・ファーレン長崎の株式を100%取得する方針を発表してから約10日。その後、目立った動きなどは報道されていないが、株式の取得や譲渡手続き、交渉、クラブを取り巻く状況を把握するための情報収集などが日々続いていることだろう。そこで今回はジャパネットが株式の100%を取得するということが、どういうことであるのかを簡単に書いてみたい。

株式会社というのは、株主の持つ株式比率が大きな意味を持つ。

(残り 998文字/全文: 1222文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ