犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

【レビュー】J2第27節 千葉2〇1山口「ギャンブル的中」

2017明治安田生命J2リーグ第27節
ジェフユナイテッド市原・千葉 2-1 レノファ山口FC
http://jefunited.co.jp/top/matches/2017/0811/result/

●劇的ロスタイム弾で勝利
フクアリ・マジック再び。劇的でした。ここまで劇的にしなくても勝てた気もしますが。せっかく前節はアウェイで勝てたので、ここでホームを引き分けるのと勝つのでは大違いですからね。良かった良かった。

前半はボールを支配しながらも崩せない時間が続きましたが、後半はチャンスメイクもできるように。町田也真人が先制。その後、追加点が入りそうで入らず。逆にPKを与えて山口に追いつかれたのが89分。近藤直也をトップに上げての放り込みモードのロスタイムに指宿洋史、近藤、清武功暉のヘディング・リレーでの勝ち越しゴールでした。

殿堂入りした今井恭司カメラマンが、試合後に「俺たちジェフ!」をやっていたと聞き、それを見逃したのだけが痛恨です(笑)。


Football Tactics Webにて左上の番号を入力すると、戦術ボードを共有できます。

●つなげるけど崩せずの前半
意外なほど涼しい中でキックオフ。山口はパスをつないで攻めてきます。が、プレスを掛ければ取れそうな雰囲気。

しかし、危なかったのは8分。斜めのロングボールが逆サイドへ抜けて加藤大樹がフリーになりました。溝渕雄志が快足を飛ばして何とか防ぎます。溝渕、速い。

(残り 2599文字/全文: 3202文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ