trinita.eye(トリニータアイ)

【スタッフeye】ずぶ濡れ。41歳の誕生日を迎えた吉村光示コーチを祝福。


一部非公開練習となった4月13日。練習後はポカポカ陽気に包まれていたこともあり、選手がいたるところで青空ミーティングをしていた。そのなかでずっと居残り、作戦を企てていたのがサンペイ軍団(三平和司、川西翔太、上福元直人、高木駿、吉平翼)だった。

片野坂知宏監督と吉村光示コーチの談話が終わる頃を図り、ペットボトルを両手に持ち、吉村コーチの死角に消える。「行けー!」と三平の掛け声とともに、ミネラルウォーターを浴びせた。数秒でずぶ濡れになった41歳を迎えた吉村コーチだったが、嬉しそうな表情でトリニータ式の祝福を受け入れた。

ただ、スポーツドリンクが混ざっていたようで、「悪意がある、誰だ!」と突き詰めたところ、全員が吉平を指差し犯人が確定した。「お前か!」と吉村コーチは終始笑顔だったが、明日からの居残り練習はマンツーマンとなりそうだ。

今季も片野坂監督の片腕としてチームをまとめる吉村コーチ。監督が厳しい指導をした選手にさりげなくフォローしたり、監督が言わなければ選手を戒める役割を担っている。

reported by 柚野真也

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ