「OmiyaVision」片村光博

伊藤彰監督「やっていることのクオリティーを上げていくことが一番大事」【練習コメント】

指揮官が標榜するのはあくまで継続。ブレることなく取り組み、上昇へのきっかけをつかむ

■伊藤 彰監督
――ハードなトレーニングとなっているが?
「2週間休みなので、その間にしっかりやっておかないといけない。やっていることのクオリティーを上げていくことが一番大事なのかなというのはあって、あとは守備のところの前節で良かったところを引き伸ばして、足りなかったところはプラスαしていかないといけない。アタックのところもそうですけど、そういう感じでやっています」

(残り 1312文字/全文: 1601文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ