宇都宮徹壱ウェブマガジン

徹壱の日記2016 7月25日(月)〜31日(日)

7月25日(月)くもりのち晴れ@東京

 6時40分起床。朝食後、ニュースをチェックしていたら、ジェフ千葉の関塚隆監督が解任されたことが報じられていた。公式サイトでのアナウンスはないが、記事の内容を見る限り間違いなさそうだ。

 川崎フロンターレをACLに出場できるチームに鍛え上げ、4年前のロンドン五輪で日本をベスト4に押し上げた関さんではあったが、千葉をJ1に復帰させるミッションが果たされることはなかった。ご本人はさぞかし無念だろう。これで千葉は、J2に降格した7シーズンで9人目の監督を迎えることになる。

 この日は10時より吉祥寺の美容院で散髪。本当は11時に開店なのだが、予約がつまっているということで早めに入れてもらった。いつものように担当のSさんとフットボールの床屋談義。さっぱりした頭になってから、近くのスタバでスポナビの原稿を入稿して昼食を摂る。帰宅後、NHKBSで『日本のいちばん長い日』を観ながらWMの執筆。1週間分の日記とロシアのドーピング問題に関する特別寄稿を入稿する。

 カミさん、21時に帰宅。昨日、作り置きしていた夕食を温めていただく。都知事選の政見放送を見ていたら、泡沫候補のパフォーマンスの場となっていてげんなりする。誰に投票すべきか、まだ決めきれていない。明日は成人検診なので、お酒はほどほどに。23時30分就寝。

(残り 4547文字/全文: 5115文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ