浦研プラスとは

浦研プラスとは?

『浦研プラス』はスポーツライターの島崎英純とサッカー解説者・指導者の福田正博が主宰する浦和レッズに特化したWebマガジンです。『浦研プラス』では浦和レッズの試合プレビュー、試合レビュー、各種コラム、選手連載、動画配信など、盛りだくさんの内容を皆様にお届けします。
『浦研プラス』の更新頻度はおよそ週3~5回。公開される主なコンテンツは以下の通りです。

・試合プレビュー
浦和レッズの試合直前情報、対戦相手の分析など、試合前の各種情報をお届け。

・試合レビュー
試合翌日に詳細な試合分析、検証、論評。チームの現況や、試合を踏まえた展望など。

・各種コラム『日々雑感』
選手の実像に迫ったコラムやチーム戦術分析、ルポルタージュなど。

・選手連載企画
浦和レッズ所属選手による連載企画。ストーリー、エッセイなど。

・福田正博『浦研+MOVIE』
福田正博が浦和レッズについて徹底検証。忌憚のない意見、提言を動画で配信。

・選手インタビュー
旬な選手を直撃。そのサッカー観やレッズへの思いを引き出す。

浦研プラスへの想い

島崎英純
この『浦研+』は、私、サッカージャーナリスト・島崎英純と、サッカー人・福田正博の想いを投影する場です。この場を通して皆様とサッカーや浦和に対する熱意を共有し、皆さんと一緒に前へ歩を進めていければと考えております。

福田正博
既存のメディアでは伝えきれない部分は沢山ある。そういった細かな部分にもしっかりとフォーカスを当て、自分の考えを伝え、そして皆様の意見を聞きながら、浦和レッズがより良い存在になるために、皆様と一緒に考えていきたい。よろしくお願いします。

プロフイール

島崎英純
1970年生まれ。東京都出身。2001年7月から06年7月までサッカー専門誌『週刊サッカーダイジェスト』編集部に勤務し、5年間、浦和レッズ担当記者を務める。2006年8月よりフリーとして活動し、現在は浦和レッズ、日本代表を中心に取材活動。

福田正博
1966年生まれ。神奈川県出身。95年に50試合で32ゴールを挙げ、日本人初のJリーグ得点王になる。ミスターレッズと呼ばれ、浦和レッズの絶対的な存在として活躍。サポーターから愛された。Jリーグ通算228試合93ゴール。日本代表45試合9得点。2002年の現役引退後、テレビ解説者などを経て2008年より3年間、浦和レッズトップチームコーチを務めた。

ご購読方法

支払い方法ごとの詳細

各お支払い方法ごとに、詳しいお申し込み方法と閲覧期間の説明ページをご用意しました。下記リンクから、お進みください。

タグマ!とは

ご自宅で、移動中で、出張先で、いつでも好きな時にプレミアムコンテンツが読める。

Push7リアルタイム更新通知に対応!記事更新をお手元の端末へダイレクト通知。気になる話題がいち早く!