ヴォルティススタジアム

【MDPインタビュー】藤原広太朗「シーズンを通して続けることが大事」


明日のマッチデープログラムに掲載される、藤原広太朗選手のインタビューをいち早くお届けします!
今季、ここまでDFの要として全試合に出場している藤原広太朗選手。
J1昇格を知るメンバーも少なくなっている中で「自分の中でも責任感を持ちながらやりたい」と意気込む、藤原選手の言葉をお届けしています。
————————

■いかに勝点を拾っていくか、振り幅のないようなシーズンを送りたい


Q:ここまで12試合を終えて、チーム全体の状況はいかがですか?
「手応えのある試合と、自分たちから自滅した試合があったので取りこぼしのないように戦っていきたいです。また今上位につけているチームともいい戦いができています。J2はどことやっても難しい戦いになりますが、いかに勝点を拾っていくか、振り幅のないようなシーズンを送りたいなと思っています」

Q:ここまでほとんどの試合に出場しています。ご自身の手応えはいかがですか?
「キャンプから体も動いていましたし、ディフェンスラインも何人か入れ替わったりした中で、チーム全体をまとめたり、その中でうまく絡めているのでそこはいいと思います。ただ失点も多くなってきているので、そこを修正しながら、自分自身のパフォーマンスを上げて安定したプレーをもう少ししていきたいと思っています」

(残り 1674文字/全文: 2215文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ