「旅人」(仮)にとって最適なコミュニティーは何かを考えた(2814文字)

posted on 2015/07/31/ 02:00:30

ごきげんよう。有料メルマガ評論家の渡辺文重です。今回は、タグマ!版『メディアの現場』限定コーナーからの転載記事です。元記事の配信予定日(毎週金曜日)の1週間後に配信するように設定しています。今週も、予約することを忘れてました……。すいません。作業フローを見直します。

お知らせ
『渡辺文重の有料メルマガ批評』は現在、「タグマ!」「ブロマガ」にて購読できます。
http://www.targma.jp/watanabe/
http://ch.nicovideo.jp/sammy-sammy/blomaga

「タグマ!」の利点は、会員登録すれば、過去のバックナンバーが読み放題となること。「ブロマガ」の利点は、最初の2カ月間は1カ月分の料金のみで購読できる(いわゆる「初月無料」)ことです。

更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。こちらへの登録は無料です。
http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/

有限会社ブンヤのfacebookページでも更新情報を掲載しています。「いいね」を押してくださると、モチベーションが上がります。
https://www.facebook.com/bun.ya.net

LINEでの更新情報配信を予定しています。

友だち追加数

(残り 2257文字/全文: 2798文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内


著者プロフィール
渡辺文重

1973年生まれ。福岡県北九州市出身。フリーランス編集者/ライター。有限会社ブンヤ取締役。パソコン雑誌のライターを経て、2003年に有限会社ブンヤ設立。携帯サイトの企画、運営、編集、執筆などを行う。主な分野は、サッカー、ゲーム、アニメなど。メールボックスに届く有料メルマガは、1週間で約100通。ちなみに、アニメの視聴時間は1週間平均1500分となっている。

ツイッターID:@sammy_sammy

著者による内容紹介

有料メルマガを1カ月3~4万円分購読して、その中から「注目!」に値する有料メルマガをピックアップしていきます。特に面白かった有料メルマガは、1週間に1本のペースを目標にレビューしていきます。また、日記も掲載しています。こちらは、アニメに関する記述が多めとなっています。

津田大介メディアの現場×渡辺文重の有料メルマガ批評 セット割引スタート!!
月別アーカイブ