【サッカー人気3位】【レポート J2開幕戦 北九州-福岡】…

赤鯱新報

【クラブニュース】名古屋グランパスOBマッチを「中村直志引退試合」として開催!大森征之、ウェズレイ、ヨンセンらかつての同僚も参戦!

本日、タイキャンプも終了間際のタイミングでクラブより「名古屋グランパスOBマッチ」のタイトルと出場選手が発表された。

タイトルは「愛知トヨタ創業80周年記念 中村直志引退試合 名古屋グランパスOBマッチ」に決定。現在クラブスタッフとして働く中村直志はJリーグの引退試合開催規定を満たす実績を誇るものの、「自分のために引退試合を開催するなんてとんでもない」と開催を固辞していた。そこでクラブは開幕戦のプレイベントのOBマッチとしての開催を提案し、実現に至った。試合形式は20分ハーフの紅白戦で実施される予定だ。出場メンバーには、昨年引退した中村直志はもちろん、森山泰行、岡山哲也、伊藤裕二、飯島寿久、小川誠一といったグランパス黎明期を支えた選手のほか、ヨンセンやウェズレイら懐かしの外国籍選手も出場予定。また大森征之や原竜太などサポーター人気の高かったOBたちの初参戦も見どころだ。(2/5現在)。

OBマッチは3月7日に行われる明治安田生命J1リーグ 1stステージ開幕戦「名古屋グランパスvs松本山雅FC」(14時キックオフ)の試合前、11時よりキックオフの予定。

詳細は名古屋グランパス公式サイトにて。

reported by 今井雄一朗

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック