【サッカー人気4位】J2第1節大宮アルディージャ戦「夢の続…

赤鯱新報

【クラブニュース】5月30日(土)山形戦は「アカマフ大作戦」を決行!選手たちも来場をアピール!!

何を今さらと言われるかもしれないが、週末のリーグ14節山形戦では「アカマフ大作戦」という一大イベントが決行される。昨年は「アカT大作戦」として来場者全員にアカイTシャツがプレゼントされたが、今回は応援グッズの定番・タオルマフラーの特別バージョンだ。実物を触ってみたところ、軽くて吸水性も良さそう。今季のユニフォームをイメージしたデザインも含めて、頭上に掲げてスタジアムをアカク染めるにはもってこいの仕上がりとなっている。

さて赤鯱新報でも何かPRに協力できればと思い、選手にPR写真の撮影をお願いした。

…と、ここから筆者の独断と偏見で申し訳ないが、赤いマフラーと言えばアントニオ猪木さん。
そこで小川佳純、川又堅碁、楢崎正剛の3選手に「アントニオ猪木さんの顔マネをお願いできますか?」と聞いてみたところ、全員が快諾してくれた。

小川は「いいっすよ。でもこれ、当然ナラさんにもやらせるんでしょうね?(笑)」と言いつつも「ぜひご来場ください!」とアピール。川又は「いや~マジで?これ鉄板?」と最初は渋りつつも、にらみの利いた顔マネを披露してくれた。そして御大・楢崎に「すみません。一生のお願いが…」と切り出すと「ええよ」とまさかの返答。小川選手、やりました!

というわけで、選手たちの闘魂もたぎっている「アカマフ大作戦」。このところのストレスフルな試合内容を吹き飛ばす熱く赤い試合を見せてもらうためにも、大観衆によるアカマフ応援で、選手たちに闘魂注入してもらいたい。

reported by 今井雄一朗

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック