【サッカー人気2位】ゴールキーパーからボールを繋ごうとする…

赤鯱新報

【新潟vs名古屋】プレビュー:川又を筆頭に、ダイナミックに前進する。得点力不足解消へ向け、名古屋は最もシンプルな道をひたすらに走る!(2895文字)

■2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ第15節
6月7日(日)新潟vs名古屋(16:00KICK OFF/デンカS)
※グランパコちゃんも登場!試合開催情報(新潟公式)
———-
いかにして名古屋は得点を決めるべきか。いま、チームではその意見と議論が活発化している。何しろリーグ戦では5月6日の10節横浜FM戦以来、わずかに1得点しかしておらず、それもF東京戦のオウンゴールのみ。ナビスコカップでは5月20日の清水戦で辛うじて2得点を挙げているが、それもパワープレーとセットプレーからだった。その要因も試合によって異なり、単に決定力を欠いた時もあれば、決定機自体を生み出せない時もある。主力と控え、ベテラン、中堅、若手を問わず様々な意見が出るのは当然だ。

(残り 2739文字/全文: 3071文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック