【サッカー人気1位】相手のミスを咎めるのは勝利への近道 「…

赤鯱新報

【赤鯱短信】LOVE GRAMPUS Festa 2015後に語った古川キャンプに向かう西野朗監督の心境。(691文字)

650
大盛況のうちに終えたファン感謝デー「LOVE GRAMPUS Festa 2015」のイベント終了後、西野朗監督が報道陣の取材に応じ、古川キャンプの展望を語った。

●西野朗監督
「そんなに大きく何かを変えられる2週間ではないですよ。整えるというか、どれだけ整備して作っていけるか。そうやって入っていけない部分もあるでしょうね。まあ、(1stステージを)振り返って見てみたい、とは思いますけどね。映像を。それはミーティングでも使うでしょうし、個別に見せたりもするでしょう。そこまで画期的に持っていけないでしょうけどね。ただ、画期的なことをやらないと好転はしないとも思っています。

(残り 409文字/全文: 692文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック