【サッカー人気5位】仙蹴塵記×KAWAJIうぉっちベガルタ…

赤鯱新報

【赤鯱短信】闘莉王の動物好きについて聞いてみた。

闘莉王

さるファン感謝デーの「絵心選手権Part2」にて「名古屋といえば」というお題に対し、名古屋港水族館のシャチの特徴ある背びれを描いた田中マルクス闘莉王。実は筆者も以前からあの背びれの曲がったシャチについては気になっていたため、突撃取材してきた。

「そう!そうなんだよ。一番大きなヤツの背びれがね、曲がっているんだよねえ。本当にシャチは大きくて好きなんですよ。あとはね、白いやつ、ベルーガもかわいい。動物はいい。動物を見ていると本当に落ち着くよ。だから水族館や動物園、愛知牧場にも実は良く行くんだ。オレもブラジルに馬を持っていてね、競走馬。400mを走る大会があって、そこに出たりするんだよ。動物園だと?サイかカバだね。アフリカゾウもいい。トラ?ちょっと小さいかな(笑)」

子どもが大好きなのは知っていたが、動物もここまでとは。まさしく気は優しくて力持ち。気性荒ぶるゲームとのギャップに萌えてしまわぬようご注意を。

reported by 今井雄一朗

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック