【サッカー人気3位】北関東ライター緊急座談会(後編)「緊急…

赤鯱新報

【名古屋vsFC東京】プレビュー:ステージ折り返しの一戦は上位進出への“6ポイントマッチ”に。タフさを前面に押し出し、チーム内競争の激化を勝利への燃料とせよ。

■2015明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第8節
8月22日(土)名古屋vsFC東京(19:00KICK OFF/豊田ス)
———

DSCF8906

シーズンには何度か、勝点3がそれ以上の価値を持つゲームが生まれることがある。例えば上位争いあるいは残留争いで順位が隣接するチーム同士の直接対決がそれで、勝点3を得ることが同時に相手の勝点3を奪うことにもつながるため、俗に“6ポイントマッチ”と呼ばれもする。2ndステージの名古屋にとっては今節がまさにそれで、4位のFC東京を蹴落とし、首位へと近づくための重要な一戦が迫ってきた。

その意味では前節の松本戦での勝利が持つ意味は大きかった。

(残り 2226文字/全文: 2513文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック