【サッカー人気4位】【山雅探報】元川悦子と激論。柴田新監督…

赤鯱新報

【10/18練習後の選手コメント】川又堅碁「昨日は前半の方がやり合った感触はある」本多勇喜「守備としては前半も後半もどっちも良かった」(720文字)

●川又堅碁選手
「決めたかったな、あの2本のシュート。キャッチされた方はDFの足に当たってコースが真ん中気味に行っちゃったんだよね。もう一つの方も決めたかった。ミートしきれなかった。でも昨日は動き出しにボールがけっこう出てきたし、自分もそれに応えたかった。と、いうところです。自分はいつもより走れていたし、それも良かった。守備も意識してできたけど、だからこそゴールを取りたかったよね。スパイク? 最初の接触の時点で靴ひもも靴ひもを止める部分も切れてたからね。あれ以上は走れなかった。

(残り 477文字/全文: 716文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック