【サッカー人気5位】【山雅探報】元川悦子と激論。柴田新監督…

赤鯱新報

【10/31練習レポート】オフ前の練習は疲労回復メニューで終了。選手たちは午後のボウリング大会へと足早に練習場を去っていった。(2729文字)

本日の練習は軽めのメニューで疲労回復が中心のものに。選手たちは1週間の疲労をほぐしつつ、次週への体作りに余念なく過ごした。西野朗監督は「本当は昨日予定されていた練習試合で試したいこともあったが、メンバーもケガで離脱する中で思いのほか良いパフォーマンスを見せてくれた。フル(コート)ゲームはやりたかったけどね」と長短あった1週間を振り返り、次週には再びテストが待っていることをほのめかした。

さて、今日の午後はシーズンシートホルダー向けの選手会主催ボウリング大会が行われる。そこでボウリングに対する何人かの選手のコメントを紹介したい。

「僕は下手ですよ。去年、やっと100いくようになりました。ストライクかガーターです」(野村政孝)

(残り 498文字/全文: 811文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック