【サッカー人気2位】【追伸、森保監督】私のことは嫌いになっ…

赤鯱新報

【小川佳純連載】Keep on Keeping on第8回:清水キャンプの合宿生活と、その意味について。

【小川佳純連載】Keep on Keeping onバックナンバーはこちら
——————-
前回から5ヵ月。いろんなことがありましたが、チームはようやく上向きになっています。難しい時期が続いていたのでなかなか話すのも難しかったですが、やっと連載を再開できるような状態にもなりました。

いま、今季で4度目のキャンプでJ-STEPにいます。ここは僕は初めて来るんですが、高校3年生の最後の選手権予選を前に、市船が合宿をやっているんですよ。僕はその時、ケガをしていて行ってなかったんです。ただ、そこでニシ(西村弘司)のいる四中工と練習試合をして、何と5-0で勝っているんです。その結果だけは知ってたんですが、ニシは「ここには市船にボコボコにされた記憶しかない」と言ってました(笑)。けっこう前からある施設なんですよね、15年くらい前にはあったわけなので。

(残り 1473文字/全文: 1854文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ