【サッカー人気3位】【山雅探報】元川悦子と激論。柴田新監督…

赤鯱新報

【2016シーズン全選手レビュー】古林将太:“サイドのスペシャリスト”は来季もチームのために走る。


6.古林将太
1stステージ17試合出場(1063分)・1得点
2ndステージ11試合出場(677分)
ナビスコカップ予選リーグ5試合出場(438分)
天皇杯1試合出場(90分)

人懐っこくてちょっと悪ガキ風。古林将太は実に面白い人間である。そのオープンな性格は誰からも好かれ、サッカーにもひたむきで一生懸命。もともとチームには磯村亮太や矢田旭など年齢の近い知り合いもいたが、彼らに限らずあっという間に仲間を増やし、名古屋というクラブに馴染んでみせた。練習場でのファンサービス対応も非常に気さくで、サポーター人気もチーム内屈指。アウェイの湘南戦の際には試合後の時間が足りなくてゴール裏に挨拶に行けなかったことを最後まで残念そうにしていた、情の厚い人間でもある。

(残り 944文字/全文: 1269文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック