『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

赤鯱新報

【クラブニュース】2017キャンプ地決定!今年も春季二次キャンプは沖縄県南風原町で実施!

名古屋グランパスは本日1月11日、2017春季キャンプの日程を発表し(※詳細)、一次キャンプをタイ王国のチェンマイにて、二次キャンプを沖縄県島尻郡南風原町(はえばる)町で行うことが決定したと発表した。

2次キャンプが行われる沖縄県南風原(はえばる)町でのキャンプは2017年に続いて3回目。南風原町は沖縄本島の南部に位置し、伝統工芸の「琉球かすり」の工房が集まる風情ある町並みや獅子舞やエイサーなどの伝統芸能も盛んな町。豊かな自然が魅力で、生産されたほぼすべてが東京・築地に運ばれ高級料亭などに卸されるというかぼちゃが特産でもある。現在は隣接する那覇市のベッドタウンとして栄える町であり、のどかで風情漂う場所だ。

温暖な南風原町の黄金森公園陸上競技場内グラウンドはよく整備されており、風間新監督を迎える生まれ変わりのシーズンの準備は、最高の環境で締めくくられる。

※赤鯱新報では、南風原町とコラボし、南風原町やキャンプに関する様々な情報を随時お届けする予定です。お楽しみに!

◆沖縄春季二次キャンプ概要
【実施期間】:2017年2月4日(土)~2月12日(日)
【実施場所】:沖縄県島尻郡南風原町
【練習施設】:南風原町役場 黄金森公園陸上競技場内 グラウンド

◆昨年のキャンプ様子





☆南風原町ホームページ:http://www.town.haebaru.lg.jp

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ