『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催 〈お得な前売りは本日18時まで〉

赤鯱新報

風間八宏監督試合前記者会見の様子。「一喜一憂しないでやって、自分をコントロールできる選手でなければいけないし、そうなってほしい」


風間八宏監督
Q:今週は選手の表情からも意気込みが伝わってきました。監督からはどのように見えていましたか。
「そうですね。選手の変化と、それから競争もあるのでね。すごく試合に出たいというのが伝わってきました。すごく良いと思います。その通りですね」

Q:選手の組み合わせなどもいろいろ試されているようでしたが、最適な組み合わせも見えてきましたか。
「…みんな、短気だね(笑)。サッカーってそんな簡単なものじゃないでしょう。だけど、選手一人ずつが良くなってきているのは、変わっていく中でうまくいくこととうまくいかないこと、それはどっちもうまくいっているということなのでね。一番大事なのはやってみる、ということ。トライを選手一人ひとりがだいぶするようになってきたので、そこが変わってきた部分。質なんていうのはいつも言うけど、いくらでもまだ上に行くので。このあたりですべてがうまくいくとは思っていないです。ただ、そのトライする姿勢というのは色んな選手が持てるようになってきたので、その点で練習は活気づいてきていると思います」

(残り 1723文字/全文: 2178文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ