『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催 〈お得な前売りは本日18時まで〉

赤鯱新報

【名古屋vs松本】佐藤寿人選手「本当に取らせてもらった得点だった」ガブリエル シャビエル選手「すごく幸せな気分。チーム全体が素晴らしかった」

■2017明治安田生命J2リーグ第27節
8月12日(土)名古屋 5-2 松本(18:03KICK OFF/豊田ス/31,481人)
得点者:33’オウンゴール(名古屋)35’佐藤寿人(名古屋)51’ガブリエル シャビエル(名古屋)56’當間建文(松本)66’佐藤寿人(名古屋)88’青木亮太(名古屋)90+4’セルジーニョ(松本)
———–
○佐藤寿人選手
Q:今日は2得点ともにフリーでボールを受けてのシュートでした。
「そうですね(笑)。フリーでした。本当に、味方と一緒に取った得点というか、取らせてもらった得点ではありました。チームで攻撃をやっていく中で最後のフィニッシュワークに僕が入って、シュートを決めたというだけです。攻撃が少しずつ形になってきているのと、攻撃の数自体が増えてきています。そこはシャビが入ったというところもありますし、今は亮太も活き活きとプレーしています。彼は今、相手にとって怖い選手ですよね。実際にゴールにも絡んでいますし、ゴール以外の例えばチャンスメイクという部分でも顔をよく出してきます。そういう部分でチームが確実に良くなってきています。もちろんまだ守備は改善しないといけないですけど、できればセットプレーの得点をして、失点も与えないでやれたらということは思いますね」

(残り 1908文字/全文: 2457文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ