【サッカー人気5位】(5試合連続ゴールについて) 「自分だ…

赤鯱新報

玉田圭司「まず1点取れていたというのもあるし、そういう中でまず耐えるということ」中谷進之介「我慢していれば80分以降にこっちの時間が来るかなって思って、みんなでやっていました」【横浜FMvs名古屋】試合後の選手コメント

■明治安田生命J1リーグ第22節
8月15日(水)横浜FM 1-2名古屋(19:33KICK OFF/日産ス/24,527人)
得点者:4’ジョー(名古屋)49′ 松原健(横浜FM)90′ ジョー(名古屋)
———-
○玉田圭司選手
Q:今日は守った試合でしたね(笑)。
「まあ、結果出てるから(笑)」

Q:守備的な戦いはピッチ内での判断だったのでしょうか。
「中の判断というか、そうだね。流れでああなってしまったところはあったんだけど」

Q:ペナルティエリア内を8人で守っているような状況もありましたが、そうなっても我慢しようという意識でしたか。
「うん、まあそうだね。まず1点取れていたというのもあるし、そういう中でまず耐えるということ」

(残り 1096文字/全文: 1409文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック