赤鯱新報

ネット「今は早くこの残留争いから抜け出すためにも自分の仕事を全うしたい」八反田康平「少ない中でも自分にできることは何かあると思っているので、ピッチで取り返したい」【11/7練習後の選手コメント】


○エドゥアルド ネット選手
Q:昨日は玉田選手もシャビエル選手もおらず、ゲームメイクを一手に引き受けていました。大変な試合でしたね。
「もちろん彼らがいないことで自分にそういった負荷がかかってはいました(笑)。自分は中盤を制するためにしっかりと守備をしたり、パスを供給してチャンスを作ったりということを、いつも以上に求められた気もします。ただ最後に彼らが入った時には役割分担もできて、負荷も分散できたのでやりやすくもなりました。

(残り 1937文字/全文: 2148文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ