赤鯱新報

前田直輝「アウェイでも中2日でも中3日でも、やっぱり戦う姿勢は大事」秋山陽介「スタートラインにこの前の試合でやっと立てたのかなと思います」【11/8練習後の選手コメント】


○前田直輝選手
Q:前節は走って守って勝ちきるという側面もあった試合でしたが、それまでの戦い方に加えて、次の試合をどうイメージしますか。
「まあ、あの姿勢は忘れずに、勝点3を取るために、あのくらいのことはやらなければいけないのかなとは思います」

Q:前田選手は特に後半に運動量が増した印象でしたが、あの戦い方は試合を楽にするものでもありましたか。
「ちょっと神戸戦の時にあまり球際を作れなかったりとか、ちょっと緩いな、というのがあったので。それは反省として生かさなくちゃと思って走りましたけど。こう、やりやすさというよりは、ボールを拾えるな、という感覚はありましたよ」

(残り 2263文字/全文: 2543文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ