サッカーライター大忘年会 12/20(木)渋谷で開催

赤鯱新報

【クラブニュース】ジョー、シャビエル、ネットのブラジル人3選手が帰国。来季も彼らのプレーに期待したい。

本日12月6日、ジョー、シャビエル、エドゥアルド ネットのブラジル人3選手がブラジルへ帰国した。今季の残留争いに不可欠だった助っ人たちはすっきりとした表情で空港に現れ、家族たちとともに機上の人に。彼らは来季も重要な戦力として考えられており、サポーターからの期待も大きい。3選手ともに契約については明言しなかったが、揃って来季への意気込みを語っており、我々も来年のさらなる活躍を見たいところ。今回は空港での取材に応えた3人のコメントをご紹介する。


○ジョー選手
Q:帰国に際し、今シーズンのことで思い出すことと言えば?
「そうですね…自分たちが予測もしていなかった難しいシーズンでした。本当に大変でしたが、個人的にはすごく良かった部分もありましたね。得点王になれたことがそうです。自分の気持ちとしてはすっきりとした気持ちで帰りますが、チームとしては良い成績を残すことができなかったので、個人的にはゴールをたくさん決めることができて、それでチームに貢献することもできたので、個人成績としては満足しています」

(残り 3154文字/全文: 3601文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題