【サッカー人気5位】【ニュース】Jリーグ、45クラブ(20…

赤鯱新報

【赤鯱短信】「決めるために外す」という逆転の発想。赤崎秀平のシュートに込められた点取り屋の自負。

改めて言うが、度肝を抜かれたのである。あるいは、見とれてしまったのである。今季の新加入選手は誰もが実力者揃いでチーム戦力の充実ぶりには感心するばかりなのだが、中でも職人的な凄みを感じたのが、ストライカーの赤崎秀平だった。

(残り 1559文字/全文: 1669文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック