監督・永井秀樹は稀代のロマンチストかリアリスティックな戦術家か(J論)

赤鯱新報

キャンプ後のさらなる進化へ向け、“ホームグラウンド”でチームは加速態勢に。「チームで目指すものを意識しすぎていた。ここからは自分の良さをもっと出したい」(伊藤洋輝)【2/12練習レポート】

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック