大分トリニータ気鋭の「頭脳」が語るJ1再開と展望(J論)

赤鯱新報

風間八宏監督「開幕戦というのは特別なものではないからね。そういう意味ではいま何ができるのかを見せる一つのものでしかないと思ってる」キックオフカンファレンスでのコメント


○風間八宏監督
Q:いよいよ開幕ということを意識させられるキックオフカンファレンスですが、鳥栖の印象は?
「いや、ないですね。監督も代わってもいるし、どんなチームになっているかはわからないので。まあ僕らはいつも通り自分たちのことをしっかりやるだけです。今までと同様に変わりません」

Q:ただこういう場に立つとスイッチが入るところもあるかと思いますが。
「まだ入らないかな(笑)。でもJリーグ自体の期待されていることがわかりますし、我々名古屋グランパスもその一つとして、こういう場は身が引き締まりますよ」

(残り 967文字/全文: 1214文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック