【サッカーパック人気4位】 「パワーが違います」 マリノスが誇る筋肉自慢の高野遼もラグビー選手たち…

赤鯱新報

【G大阪vs名古屋】プレビュー:吹田は今季も歓喜の地となるか。良質な切磋琢磨が実現する、3連勝への確かなアプローチ。

■明治安田生命J1リーグ第3節
3月9日(土)G大阪vs名古屋(15:00KICK OFF/パナスタ)
———-

ここからが真のチーム内競争のスタートである。水曜日のルヴァンカップで風間八宏監督は選手をほぼ総入れ替えし、内容について「すごく良い試合をしてくれた。力はついていると感じる」と高評価。リーグ戦を2連勝したメンバーとて安穏としていられる状況ではなくなり、その意味でも違いや凄みを見せるべき戦いになった。「勝っているチームでも結果を出した選手を使う」と愛弟子・赤崎秀平は語ったが、確かに「勝っているチームはいじるな」はプロスポーツ界における金言のひとつ。しかし結果ではなく内容に目を向ける指揮官の前には定説も意味を為さず、それ故に選手たちは高い集中力とパフォーマンスを維持して次なる一戦に臨む。結果は保証されない。だが、選手たちの準備はそれに値するものをキープできている。

(残り 1974文字/全文: 2366文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック