【サッカーパック人気4位】 「手倉森誠監督侮辱的言動の疑いで2試合停止処分」のFC琉球×V・ファー…

赤鯱新報

【赤鯱短信】技術も足の速さもまだまだ伸びる33歳。千葉和彦は黙々と、そして着々と準備を進める。

チームで一番上手くて、一番走れる選手。これが風間八宏監督にとっての“ベテラン”の定義であることは就任1年目に明確にされていたことだった。年齢と、それに伴う経験量。それだけでは足りないのである。そうでなければダメというわけでもないのだろうが、少なくとも監督にベテランと呼んでもらうためには技術と体力、走力と個人戦術が欠かせない。現在のチーム最年長は今月で34歳になる千葉和彦だが、彼は“ベテラン”かと問われればそう呼んで差し支えないと思う。米本拓司の方が走れるし、シミッチの方が上手いじゃないかと言われたら言い返せないが、トレーニングで確認できる千葉のパフォーマンスは、少なくともチームトップクラスだからだ。

(残り 2465文字/全文: 2768文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック