【サッカーパック人気1位】 あらためて考える「ブルーノ・メンデス」チャント事件 若者を萎縮させるゴ…

赤鯱新報

藤井陽也「ポジション取りのところでまだまだ攻撃的には行けていなかった」ジョー「試合はすぐ3日後にありますから、すぐに切り替えて準備をしていきたい」【川崎Fvs名古屋】試合後の選手コメント

■YBCルヴァンカップ 準々決勝 第1戦
9月4日(水)川崎F 2-0 名古屋(19:03KICK OFF/等々力/14,719人)
得点者:15’知念慶(川崎F)61’脇坂泰斗(川崎F)
———-
○藤井陽也選手

Q:守備もそうですが、攻撃でも戸惑うことの多い試合だったと思いますが。
「1点入れられた中でより攻撃的にということで、自分が高い位置を取るタイミングとか、ポジション取りのところでまだまだ攻撃的には行けていなかったです。そこでは交代というのは仕方ないことだったかなと思います」

(残り 1407文字/全文: 1647文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック