【サッカーパック人気1位】 ユース所属の池田航、松田詠太郎、ブラウンノア賢信のトップチーム昇格に「…

赤鯱新報

よく晴れた午前練習で徹底された、“マッシモ名古屋”に必要な構成要素。「良い内容や良いサッカーができても負けては意味がないし、今はそういうことを言えるチーム状態でもない」(和泉竜司)【10/15練習レポート】

日差しの強さは芝の青さからもよくわかる。長袖は今日は暑かったかも、と見ていて思った。

午後が非公開となった二部練習で、見ることができた午前練習はフィジカル強化とシュート練習のみ。人目をシャットアウトして行う午後練習でみっちりと戦術練習を行なうことが逆に明らかとなったこの日は、それでも彼らが向かう道、そして志向するものが見えもした。

(残り 2108文字/全文: 2342文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック