【サッカー人気5位】【マリノスうぉっち】松原健はガンバ戦を…

赤鯱新報

プレシーズンから“シーズン”へ。準備の質は変わらずとも、発する熱気はさらに強く。「自分はサッカーができるので、まだまだ休んでいられない。しっかり練習からやっていく」(吉田豊)【2/11練習レポート】

空も真っ青に晴れ上がり、素晴らしいコンディションのもとで練習は再開された。

激しく厳しいキャンプから丸2日のオフを経て再始動したチームはエネルギーに満ちていた。午後から始まったトレーニングは室内での筋トレを皮切りに、ペース走やハードルを使ったジャンプなどしっかりフィジカルメニューが課せられ、その後もきっちりミニゲームまでをこなして日が暮れた。オフ明けだからと軽いわけでもなく、しかし過度に負担をかけるわけでもなく。公式戦への準備がいよいよ始まったのだと、何やら昨季の終盤を思い出すようでもあった。

(残り 1462文字/全文: 1779文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック