【サッカー人気2位】期限付き移籍選手の定点観測:川崎フロン…

赤鯱新報

【4/8練習レポート】名古屋グランパスも活動休止を発表。まずは19日まで、事態の推移を見守る。


世の情勢を思えば当然のことではあった。今週の唯一の公開練習であった本日4月8日、名古屋グランパスは19日までのチーム活動休止を発表した。折しもJリーグもJ1は5月23日までの公式戦開催延期を発表したタイミングにもなったが、先の政府の緊急事態宣言によって名古屋も重い決断を下した格好だ。

8日午後、取材にクラブハウスへと赴くと、受付で広報担当より「今日からの活動休止」を伝えられた。選手たちも寝耳に水だったようで、「今日は練習があるということだけを考えて来た」とキャプテンの丸山祐市もビデオ通話での取材の際に口にしている。集合した選手たちはミーティングを行ない、明日からの自宅待機に向けたトレーニング器具などの配布を受けて足早に帰宅の途へ。19日まではクラブ施設の使用も休止するということで、治療やリハビリ中の選手たちにとっても苦しい状況にはなった。

(残り 950文字/全文: 1323文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック