【サッカー人気4位】錦糸町フットボール義勇軍に「解散はない…

赤鯱新報

「チームとしてどんな困難にも崩れない強さが今季は求められると思う。そういうところを見せていかねばならない」マッシモ フィッカデンティ監督試合前記者会見の様子

○マッシモ フィッカデンティ監督

Q:非常に難しい状況ではありますが、前節の試合が中止になってから、今節へ取り組んでいく中で意識したことは何だったでしょうか。

「名古屋グランパスの中でこういうことが起こったというよりも、まず今年の頭からこういった今までになかったような状況の中でサッカーをしなければならなくなっています。そこで最初の線引きとしてその時のベストを尽くそうと。その中でできる限りのことをして、自分たちで変えられるところは変えていこうと。そうではないところで影響を受ける部分は必ずあるので、そこに関してはしっかりと判断して正しいと思われることを全力でやっていこうということを話しています。チームとしてどんな困難にも崩れない強さが今季は求められると思うので。そういうところを見せていかねばならない、という考えのもとにやっていくと、今週もいまできることをチームとして取り組めたと思います。そして選手もそういった姿勢を見せてくれたと思っていますので、良い準備はできたのではないでしょうか。もちろん全体練習としての回数は少なくなりましたが、この状況で取り組めることには全力で取り組めたと思います」

(残り 2959文字/全文: 3455文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック