優勝候補は見えたか?J1上位5クラブの実力を査定する(J論)

赤鯱新報

「こういう試合になるのではないかとも思っていた試合です」【名古屋vs柏】マッシモ フィッカデンティ監督記者会見コメント

■明治安田生命J1リーグ第8節
8月1日(土)名古屋 0-1 柏(18:03KICK OFF/豊田ス/4,678人)
得点者:71’オルンガ(柏)
———–
○マッシモ フィッカデンティ監督
「こういう試合になるのではないかとも思っていた試合です。相手がどちらかと言えば待って、カウンターで仕掛けてくるような。しかし前半も後半も、そういう展開しかなかったのかなとは思います。どんなゲームになるかというのはそうやって準備してきたわけですが、正直を言えばこういったグラウンドの状態とは私も選手も思っていなかったです。ここ最近は良い試合をできていて、相手を押し込んでずっとプレーし続ける、そういう得意な形に持っていきながらサイドを変えつつポゼッションを続ける。そういったものを選手たちが表現できなかった背景には、そういった部分もありました。こういうサッカーをやりたいチームの、そのホームでこのグラウンド状況でプレーしなければならなかったのだろうか、というのは選手のためにも言ってあげたいと思います」

(残り 1453文字/全文: 1897文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック