【サッカー人気3位】ひと回りもふた回りも成長したオビ・パウ…

赤鯱新報

【FC東京vs名古屋】プレビュー:見直す力と、新たな力を携えて。チームスタイルをより強く、太く固めて挑む敵地での準々決勝。

■JリーグYBCルヴァンカップ 準々決勝
9月2日(水)FC東京vs名古屋(19:00KICK OFF/味スタ)
———–
言い方は悪いが、コスパの良い大会を狙わない手はない。ここまでルヴァンカップ3試合で2勝1分、残る試合は最大で3試合である。しかもすべてが一発勝負というシンプルさで、「しっかりと資格のあるものとしてタイトルに向かっていきたい」とフィッカデンティ監督が言ったのは、「たった6試合で優勝?」という意地悪な意見に対して、我々はその権利を得るために全力でこの大会を戦ってきたのだ、という大正論である。そして準々決勝に臨む今に至っては、彼らの全力はともすればリーグ戦以上のモチベーションを伴ってもいるだろう。タイトルとは単に“優勝”という栄誉を得るだけにあらず。大会を制したという自信と経験が、チームをより強固な勝者に変える力を持っているからだ。

(残り 2550文字/全文: 2931文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック