【サッカー人気4位】オビ・パウエル・オビンナが横浜F・マリ…

赤鯱新報

【神戸vs名古屋】プレビュー:慌てず、騒がず、粛々として。名古屋の戦いを、ただ敵地でも見せつけよ。

■明治安田生命J1リーグ第29節
9月30日(水)神戸vs名古屋(19:00KICK OFF/ノエスタ)
———–

以前、フィッカデンティ監督は言っていた。「サッカーでは期間の短い中で同じチーム同士が戦った時、なかなか同じようなゲーム展開になることの方が珍しい」。これは約10日のインターバルをおいて再戦した川崎との試合を前に発言したものだが、今回も同じように約10日の間をおいての再戦ということは、やはり同じような展開にはなりにくいものと思っておいた方がいいのだろう。ただでさえ神戸は監督が交代し、その影響があってかどうかは判別しにくいが、リーグ連勝中と良い波をつかまえつつある状態だ。相手を手玉にとるような安定感のある試合運びでゲームを締めた前回のイメージばかりを思い浮かべていれば、きっと痛い目に遭う。

(残り 2577文字/全文: 2934文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック