【サッカー人気5位】インターネット以前の偉大なインフルエン…

赤鯱新報

相馬勇紀「できる限りのことをやって10日で復帰しようと自分で決めていました」【名古屋vs仙台】試合後の選手コメント

■明治安田生命J1リーグ第24節
10月24日(土)名古屋 1-0 仙台(14:03KICK OFF/パロ瑞穂/9,025人)
得点者:65’稲垣祥(名古屋)
———–
○相馬勇紀選手
Q:まずは途中出場からの試合でしたが、監督からの指示は?
「スコアが動いていなかったので、まずは攻撃のところですね。得点を取る、僕は左サイドで、ということを言われていました」

(残り 1469文字/全文: 1647文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック