【サッカー人気2位】鬼門で完敗。それでも、旅路は始まったば…

赤鯱新報

長澤和輝「多くのポジションをできるというのも自分の良さだと思う」木本恭生「まずは安定した守備をいつも心がけていますし、自分の特徴はビルドアップの部分にもある」【2021新体制発表会後の新加入選手コメント】

○長澤和輝選手
Q:イベントでは稲垣選手と旧知の仲という話もありましたが、その稲垣選手や米本選手ら同じボランチの選手たちをどう見ているか、そして彼らとどんな連係を取っていきたいかのイメージがあればお願いします。
「ボランチについては米本選手も稲垣選手もハードワークができますし、しっかりと相手を潰すことのできる万能型の選手だなという印象を持っています。ACLもありますし、スケジュールがどうなるかは今後変わってくるかもしれないですが、ハードなスケジュールになることは間違いなくて。その中で出番は回ってくると思っているので。このチームにしっかりと馴染んで、米本選手、稲垣選手はともにパーソナリティも素晴らしい選手ですから、こういう風にした方がいいよ、というアドバイスも受けながらやっていければと思います」

(残り 2259文字/全文: 2608文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック