【サッカー人気2位】移籍と残留で揺れ動いた夏。 渡辺皓太…

赤鯱新報

雨にも負けず、暴風にも負けず。名古屋は走って次へと備える。「キツいですけど、キツいって言ってるとキツくなっちゃう。学生じゃなくて、お仕事ですから」(児玉駿斗)【沖縄キャンプレポート12日目(2/11)】

ロングスプリントの際にはコーチたちから鼓舞する声も多く上がった。

沖縄は台風のような暴風雨である。練習中はそこまで強い雨はなかったが、南風原の名にふさわしい南からの風が練習ピッチにも吹き荒れ、今日はフィッカデンティ監督の計らいで普段はピッチ脇に置いている報道陣の荷物も、雨の来ないチームエリアの隅に置かせてもらうことができた。安心してカッパを着こんでカメラを防水仕様にし、向けたレンズの先にはおそらく負荷としてはこのキャンプで最も厳しい走りのトレーニングである。時間は短い。しかし選手たちの表情は、とてもキツくてとても良いメニューだと語っていた。

(残り 1840文字/全文: 2183文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3 4 5
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ